京都の最新グルメ、新店情報、定番から穴場まで美味しい情報をお届け。イベントや街ネタ、気になる情報も!

京都大宮下立売「空蝉亭」2018年7月23日リニューアルオープン!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

京都大宮下立売「空蝉亭」2018年7月23日リニューアルオープン!

こちら2018年4月18日にオープンした後、日々精進されてのリニューアル。

キーワードは「低温」

「低温熟成」×「低温調理」された極上のとんかつが味わえます。

閑静な住宅地の京町家を改装したこちら。

庭が見える落ち着いた空間です。

テーブルが12席。

メニューは4種類のカツ!

定番のロース、ヘレに数量限定のリブロース、シャトーブリアン。

豚のシャトーブリアンとはなかなか珍しい。

しかもマイナス1度で3週間以上寝かせた熟成豚です!

とんかつ単品はもちろん+700円追加をすれば

コース仕立てで味わえます。

本日はコース仕立てで。

まずはバーニャカウダー。

新鮮野菜でシャキシャキ。

色鮮やかで美しい。

ではメインのカツを。

カツはおおしポン酢に3種類の塩(ポルチーニ塩、マルドンソルト、スモーク塩)そしてマスタード。

こちらはリブロース150g1700円~!

おススメはマスタード。

柔らかいです。

そしてロース150g1400円~!

食べ応えあります。

シャトーブリアン2400円~!

深い旨味とやわからい肉質が上品。

ヘレです1600円~。

こちらはしっかり歯応え!

その秘密は50度の水で肉についている汚れを落とし、氷水で締める手の施しよう。

そして150度の油でじっくり低温調理。

キレイな薄いピンク色が特徴です。

丁度良いご飯の量と、具だくさんの豚汁。

そして〆のたまカツ!

フライにした卵焼きを挟んだサンドイッチ。大葉とからしが爽やかなアクセント!

手作りの信玄餅。

つるつる!

昼夜共に同じメニューが注文でき、

昼限定でロールキャベツも。

夜はお酒ととんかつで一杯も可能なので、

新しくなった空蝉亭へ!

■空蝉亭

075-802-1313

京都市上京区下立売通大宮西入ル浮田町600【MAP

11:30~14:30(L.O.13:30)

18:00~21:00(L.O.20:30)

この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© グッチジャパンの京都最新グルメ , 2018 All Rights Reserved.