京都の最新グルメ、新店情報、定番から穴場まで美味しい情報をお届け。イベントや街ネタ、気になる情報も!

京都麩屋町六角、米のこだわり感じる「ごはんや一芯」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

京都麩屋町六角のビル地下に2018年10月17日にオープンした「ごはんや一芯」東京代官山や大阪、神戸にもある和食居酒屋。特に羽釜で炊いたごはんは絶品でランチはもちろん、夜の居酒屋まで気軽に伺えるお店です。

麩屋町六角東入ル
看板が出ているのですが、通り過ぎてしまいます。

中に入ると地下とは思えない広さ!そこは北山杉を用いた和モダンの空間。テーブル38席、座敷20席、カウンター12席の合計68席!

テーブルや床、椅子など細部にいたるまで北山杉を使用しています。

お店の真ん中には竈が。それを囲むかのように設計されたデザインです。

気になるランチは日替わりメニューはもちろん、豚の角煮や、鯖、かにクリームコロッケ、出汁巻きに唐揚げ、お造りや天ぷらなどラインナップ。特に名物は鯛茶漬けとのことです。

本日は豚の角煮を。

全てのランチに付く、小鉢2つに漬物、味噌汁。

ごはんやと名乗るだけあって特注の羽釜とこだわりの土鍋で炊きあげたおひつめしが素晴らしい!毎年、新米の季節に様々な産地からお米を取り寄せており、その年で一番美味しいものを厳選されています。しかもお代わり自由!日替わりの小鉢も種類豊富で、一品一品丁寧に手作り。

とろとろに煮込まれた角煮。煮卵付きでごはんに合わないわけがない!ランチは900円~とお得。チェーン店と侮るなかれ、かなり満足できる高コスパランチです。

夜は揚物、焼物、温物など幅広い和食メニューが中心。季節の食材を使って料理はもちろん、チーズなど洋の要素も織り交ぜた創作系も楽しめる。やはり締めは特注の羽釜や土鍋で炊き上げるふっくらごはんをぜひ味わいたい。広い店内は大少人数、個室、宴会など使い勝手抜群。どんな場面にも合うリーズナブルな和食料理を是非。

ごはんや 一芯 京都

075-606-5422

京都市中京区大黒町六角通90 ドルチェヴィータ京都六角B1F【MAP

11:30〜15:00(LO/14:30)、17:00〜23:00(LO/22:00)

この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© グッチジャパンの京都最新グルメ , 2019 All Rights Reserved.