京都の最新グルメ、新店情報、定番から穴場まで美味しい情報をお届け。イベントや街ネタ、気になる情報も!

京都嵐山「京料理 矢尾定」2020年4月3日オープン!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

京都嵐山の渡月橋より徒歩5分、老舗仕出し屋がもてなす京料理「京料理矢尾定」2020年4月3日オープン!元々は明治42年創業の仕出し店で、四条烏丸の「ごはん処矢尾定」とともに地域に愛され続けるお店。仕出し店で培った技術とおもてなしの精神を活かし満を持して本格京料理の店をオープン。

今回、オーナーの住宅の一部を店舗として改装されています。

店内はカウンター11席に5名まで入る個室が完備。大切な人のおもてなしや会食にぴったりです。

メニューは6600円8800円11000円の3種類。前菜、煮物椀、造り、炊合せ、強肴、焼物、御飯、留椀、漬物、水物。伝統の味と技、季節の食材を使った品々がいただけます。

本日は6,600円(税込)コースを。

まずは前菜。長芋、人参、アボガドの花見団子に和え物、嵯峨豆腐味噌漬け、トマト、一寸豆です。春らしい彩りがいいですね。

煮物椀は帆立真丈にウド、菜の花、若布に桜花。優しい出汁の味わい。

本日のお造りはマグロに鯛。

炊合せは旨味溢れる大和肉鶏、筍など。こちらもしっかり出汁の味わいが効いてます。

いくら醤油漬け。

焼物は鮭をバルサミコ醤油で。

こだわりのおくださんで炊き上げた銀シャリと食べている最中につきあげたお餅の白味噌雑煮。

最後の水物は湯葉ティラミスでさっぱりと。

矢尾定の本気度が見えますね。仕出しで長年培った技術やおもてなしはそのままに。京料理という新しい矢尾定を体感できますよ。11時~17時までの完全予約制なので観光や、たいせつな方へのおもてなしに是非。

■京料理 矢尾定

京都府京都府京都市右京区嵯峨伊勢ノ上町24-53【MAP

075-864-1818

11:00~17:00

火曜日、水曜日休み

この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© グッチジャパンの京都最新グルメ , 2020 All Rights Reserved.