京都の最新グルメ、新店情報、定番から穴場まで美味しい情報をお届け。イベントや街ネタ、気になる情報も!

東洞院三条、自然派レストラン「びお亭」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

京都東洞院三条角の自然派レストラン「びお亭」開店より35年経った今でもビジネス街であっさりランチが食べたいとなったらこちらと声が上がる人気店。無農薬・有機栽培の季節の野菜をふんだんに使ったお惣菜料理を求めランチタイムは老若男女問わず人気で中でもお一人様が多いです。ベジタリアン対応なので外国人観光客も多数。

東洞院三条の南西角の2F。

足が滑りそうな細い階段を上がると見えてきます。店内は木のぬくもりが感じられるカウンター6席程にテーブル席が10数席。

カウンター席には自家製果実酒の梅酒、すもも酒、レモン酒や手作り調味料など幅広く置いてあります。

ランチは日替わりの定食や特製チキンカレーなど。 魚の南蛮漬けや納豆オムレツ定食も。

夜は無農薬有機栽培のお米や果実を使用した日本酒に果実酒と体に優しい一品料理。夜定食などもありますよ。

まずは日替わりランチを。本日は九州産するめいかと長崎産じゃが芋とお豆腐のコロッケ、季節の野菜添え。佐賀県産寒干し大根の五目おかず煮。ご飯は玄米か胚芽米が選べます。

一見少なく感じますが、それぞれしっかりした味付けで以外にお腹も満足。ランチはいかに豆腐を美味しく食べれるかを考えているとの事で豆腐を使用したメニューが多め。豆腐コロッケも濃厚で豆腐とは思えない質感。

無農薬・有機野菜の安全な食材を使い、魚は天然の魚のみで、肉類は抗生物質などを不使用のエサを食べて育ったものだけを使用と合って信頼できます。

こちらは特製チキンカレー どれだけ野菜や果物を煮込んだかがわかるほどの濃厚さと甘さそしてスパイス。チキンもゴロゴロ入っており食べ応えあり。

全てがバランスよくあっさり味や濃い味など自然食ですがお肉系を食べているような満足感。身体が喜こぶナチュラルランチを是非。あっさりランチが食べたいな~と思ったら「びお亭」へ。

■びお亭

075-255-0086

京都府京都市中京区三条通東洞院西入ル梅忠町28 M&Iビル2F【MAP

[火・水・金]
11:30~14:00 (LO)
17:00~20:30 (LO)
[木]
11:30~14:00 (LO)
[土]
17:00~20:30 (LO)

定休日:日・月・祝日

この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© グッチジャパンの京都最新グルメ , 2020 All Rights Reserved.