京都の最新グルメ、新店情報、定番から穴場まで美味しい情報をお届け。イベントや街ネタ、気になる情報も!

料理旅館「菊水」が「南禅寺参道 菊水」として2018年6月11日にオープン。

 
この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

創業60年以上の料理旅館「菊水」がリノベーションし、

食と時を味わう別邸「南禅寺参道 菊水」として2018年6月11日にオープン。

もともとの「菊水」が持つ歴史ある和の空間を最大限に活かしながら、

時代に合わせた空間へと進化した「南禅寺参道 菊水」

和と洋の料理を楽しめるレストランや

上質な時間を過ごすことができる客室の他、

プライベートルームやウエディングも可能な宴会場が広がります。

玄関を入った奥に広がるダイニングは34席の広々とした空間。

大きな窓からは美しい庭園を眺めることができますよ。

外に出れる12席のテラス席は庭園を眺めながらいただける絶好のロケーション。

広大な敷地の約半分を占める庭園は、明治の名庭師七代目“小川治兵衛”が作庭したものです。

料理もまた、贅沢なものばかり。

“伝統と革新が織りなすイノベーティブ”をコンセプトに、

和・洋のメニューがいただけます。

和食は[日本料理 柏屋]の店主が監修を務め、

湯豆腐のコース料理など和会席。

洋食は全国で様々な飲食店を展開する「バルニバービ」グループの総料理長が生み出す

素材の味を活かしたメニューがずらり。

本日は洋食メニューを。

トウモロコシのピューレ、フォアグラ、トリュフアイス

胡瓜のスープと炙り剣先イカ

野菜の芯のサラダ(ガルグイユ)雲丹たっぷりと。

混ぜていただきます。

ハモのヴァプール、春菊とレモンコンフィ

スズキとセロリ、フェンネルのソース

黒毛和牛イチボ、山葵、あけがらし

鰻の赤ワイン煮のプレス、アランチーニ

せっかくなのでデザートはテラスでいただきましょう!

イチジクのコンポート、レモンクリーム

気付くともうこんな時間

ミニャルディーズ

また夜は違った雰囲気ですね。

本日は12000円の「Munu Dequstation(ムニュデギュスタシオン)」

ランチは和食会席5000円~

洋食はグラタンやハンバーグなど3800円~

その他ディナーは8000円~

2Fには空間を贅沢に使った客室が4室。

全ての客室から、庭園を眺めることができます。

2Fの奥にはウエディング会場としても使え、最大80名まで対応可能な宴会場。

また、宿泊は1泊朝食つきで1名あたり33,000円(税別)~

京都を感じられる贅沢な空間です。

南禅寺エリアの静かで落ち着いた雰囲気はおススメです。

■南禅寺参道 菊水
Tel. 075-771-4101
京都市左京区南禅寺福地町31番地
無休

http://kyoto-kikusui.com/

□レストラン
11:00~22:00
ランチ/11:00~14:00(LO)、ティータイム/14:00~17:00、ディナー/17:00~21:00(LO)※コースは20:00(LO)
1F/店内34席・テラス12席、2F/80席、プライベートルーム/3室(2席・8席・16席)

□宿泊
チェックイン15:00~、チェックアウト~12:00 ※朝食提供7:00~10:00(LO)

この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© グッチジャパンの京都最新グルメ , 2018 All Rights Reserved.