京都の最新グルメ、新店情報、定番から穴場まで美味しい情報をお届け。イベントや街ネタ、気になる情報も!

賞味期限は10分!鮮度が決めてのモンブラン「菓子工房&Sweets Cafe KYOTO KEIZO」

 
この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

全国で名をとどろかせている賞味期限は10分のモンブランといえば皆さんご存知、京都三条会商店街「菓子工房&Sweets Cafe KYOTO KEIZO

2016年3月にオープンしたこちら。名物賞味期限10分のモンブランがTVで紹介されあれよあれよという間に全国区の人気店に。

そんなユニークなメニューを考案したのが「ブランブリュン」などで40年近く活躍されたパティシエオーナーです。

場所は三条堀川にある三条会商店街を西へ。人気カフェが移転された跡地の築100年以上の町家をリノベーションしオープン。
モンブラン以外にもショートケーキやメロンケーキなど季節に沿った様々なケーキや
カレー、タコライスといったカフェらしいフードメニューも。
店内は木と白を基調とした落ち着いた雰囲気。吹き抜けの天井は開放感があり、テーブル席はもちろんカウンターもありますよ。

離れの菓子工房では注文したモンブランを作り上げていく様子が見れます!待ってるあいだに覗いてみましょう!

さぁお待ちかねの賞味期限10分モンブラン800円!
一見すると、ごく普通のモンブランに見えるこちらが「賞味期限が10分」

しつこいですが何度も繰り返します!!

賞味期限が10分!

では早速いただきます。

たっぷりなめらかなマロンクリームの上には大きな栗がドンっと乗っておりとっても贅沢です。ゆっくりナイフを入れると「サクッサクッ」という音が。

これが答えです。なぜ10分かというと、中が焼きメレンゲになっており、メレンゲがクリームの水分を吸っていき10分でしっとりした食感に変わる為です。
低温でじっくり3時間焼き上げたメレンゲが溶け出す食感の変化を楽しむのもおススメ。底に生クリーム、周りにはラム酒の効いたチョコレートソースがたっぷり敷かれておりスポンジともに全体をまろやかにしてくれます。

和栗のものが基本ですが、期間限定メニューで桜、抹茶、ほうじ茶、りんごなど様々な種類のモンブランがいただけるのも嬉しい。

そして2018年3月から登場した新メニュー「わがままショートケーキ」

誰もが一度は抱いたことがあるホールケーキを独り占めしたい!そんな願いを叶えてくれるケーキです。

蜂蜜をたっぷり練り込んだフワフワのスポンジ生地に国産いちごがどっさり!そして北海道生クリームをたっぷりと。

オーダーしてから作ってくれるので新鮮そのもの。

イチゴのソースをかければまた美味しさがプラスされます!

他にも気になるスイーツがたくさん。人気なので行列ができている日が多いですが、わざわざ並んででも食べる価値あり!ランチなどのフードにもこだわりがあり満足度の高いお店。

今まで食べたことのないスイーツや絶品モンブランに出会えますよ。

菓子工房&Sweets Cafe KYOTO KEIZO

075-821-0303

京都市中京区御供町293【MAP

11:30~18:30(L.O.18:00)

月曜日 祝日の場合は翌火曜日 

この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© グッチジャパンの京都最新グルメ , 2019 All Rights Reserved.