「イタメシOliva」先斗町15番路地に2017年8月2日オープン

      2018/01/27

「イタメシOliva」が先斗町15番路地に2017年8月2日オープン。

15番路地は木屋町と先斗町の間にある路地で、

小さいお店が多いですが、常連客で賑わういいお店が多いです。

そんな路地の3階にある小さなイタリアンバール。

L字カウンターとテーブル席は2人席と4人席。

店主は大阪の「イル・ソーレ」や祇園のイタリアンで腕を磨いたとのことで、

地元の福井県小浜から直送される食材を使ったイタリアンが味わえます。

名物のアクアパッツァ1600円~!

小浜直送の鯛を丸ごと使ってます。

身がやわらかく、魚介の出汁とワインが合います。

前菜盛り合わせアンティパストミスト1300円。

通常は10種類以上の前菜がお皿にどっさり。

今回はちょっとつまめる4人分でお願いしました。

たまたま伺った時に

若狭おばま食材キャンペーン

というのをされており、参加してみることに!

こちら小浜にゆかりのある京都の人気店10店舗で

小浜産の食材を使用した限定メニューが楽しめるグルメイベントです。

※2018年1月31日までとのこと

こちらでいただけるのは、鯖へしこと谷田部ネギのパスタ1400円

旨みたっぷりのへしこがいい塩加減を出してくれます。

またこちら少しピリ辛の小浜の珍味を入れればまた違う味が楽しめます!

イベントを体験するもよし、小浜産の食材を味わうもよし、

気軽にイタリアンとワインを飲みに行ってみては。

■イタメシOliva

京都市中京区下樵木町202-4-1【MAP

075‐708-8178

18:00~24:00

水曜休み

 - 2017年 新店舗, イタリアン, イベント, 河原町・木屋町・先斗町 , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。