京都の最新グルメ、新店情報、定番から穴場まで美味しい情報をお届け。イベントや街ネタ、気になる情報も!

四条烏丸SUINA室町1Fに「餃子と煮込み」2019年3月16日オープン!

2019/03/27
 
この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

四条烏丸京都経済センターSUINA室町1Fに「餃子と煮込み/魚屋鮨しん」が2019年3月16日オープン!京都で月刊誌Leafを発行している株式会社リーフ・パブリケーションズが運営する飲食店舗です。

こちら一つの空間に2つのお店が楽しめるネオ大衆酒場。

名前の通り餃子と煮込みが楽しめる[餃子と煮込み]

カジュアル鮨が楽しめる[魚屋 鮨しん]

京都の経済団体が一堂に集結する京都経済センター

室町通り側からも入れますが、今回は大きな暖簾が目印の中から訪問。

迫力満点の暖簾。こちらは鮨しん側から。
餃子側の暖簾。大きなロゴが印象的。

まずは餃子側から

「餃子と煮込み」は“パリッサクッと何個でもいける”一口サイズの餃子とカウンターの大鍋でグツグツと煮込まれた“白と黒”の2種類の煮込みが名物!

 圧感のコの字カウンターはなんと30席!ブルーのタイルや椅子がいい感じです。

夜はまた違った雰囲気に。

奥にはテーブル席もあり、通常12席。宴会等であれば最大20席まで対応可能。

ではメニューを!

室町側のコルトンボックスもいい感じですが、これ以外にもまだまだメニューはあります。
定番の餃子や煮込みはもちろん酒場メニューがラインナップ

では餃子から!

こちらが一押しの焼き餃子1人前6個280円(税別)オフィスで働く女性にも嬉しいニンニク無し
カウンターの特等席からは調理風景も見れますよ。

小ぶりですが、パリパリサクサク!おつまみ感覚で何個でも食べれます。ニンニクは入っていませんがニラが効いており濃い味で旨味があります。これは箸が進む。

またタレは2種類用意しており、醤油やニンニク、ラー油などで整えられた濃いタレと酢とコショウ、みりんで味付けられており京都らしく優しい味わい。

もちろんニンニク有も準備万端!打ってかわってこちらは肉汁餃子4個480円(税別)

熱々の鉄板の上で焼かれる肉汁餃子は大ぶりで食べ応え十分。こちらはニンニク有です。
あっさり塩出汁の水餃子。これまたうまい。

その他、烏丸御池の人気ラーメン店「麺屋優光」とコラボした餃子も。

では続いて煮込みを!煮込みは黒と白の2種類ありカウンターでグツグツ煮込まれています。

左が白、右が黒

では黒から行きましょう!

醤油ベースの味付けの黒煮込み480円(税別)醤油や出汁の香りが高く、鉄板で熱々で出てきます。真ん中の卵がいいアクセント。
こちら白煮込みは白味噌仕立て。さすが京都ですね。白味噌が濃厚で旨い。

煮込みはその日の食材により味が変化するとの事。他にもどんな煮込みが出されるのか気になりますね。

その他酒場料理は豊富にあります。

国産鶏の唐揚げ480円(税別)ジューシーで旨味があります。
沢庵がいいアクセントのポテトサラダ380円(税別)
よだれ鶏580円(税別)ピリ辛濃厚タレがいい感じ。

シェフオリジナルおばんざいはカウンターの上の常備。

日替わりおばんざい各種380円(税別)日によって変わる手作りおばんざい。
出汁がたっぷりの出汁巻き480円(税別)
侮っていた鴨ロース480円(税別)一度食べていただきたい。
揚げ出汁豆腐280円(税別)安い!
ちくわの磯辺揚げこちらも280円(税別)
女性に嬉しいシーザーサラダは温玉入り480円

〆メニューも充実!

カレーパウダーがかかった焼きそば580円(税別)
牛すじカレーも絶品。
一度食べていただきたい豆腐煮込みめし680円(税別)
最後のデザートはバニラ、抹茶、ゆずシャーベット各280円

ちなみにランチは全て850円!餃子や煮込み、おばんざいなどが定食に。

そしてテイクアウトもありますよ!

餃子と煮込み店名もさることながら名物がはっきりしているので分かりやすい。京都で流行りの餃子と大衆酒場といえば思い浮かぶ煮込みを2大名物にスタイリッシュな空間で女性一人でも気軽に入れる店作り。四条烏丸という立地でランチからディナーまでノンストップ営業も嬉しい限り。

餃子と煮込みとレモンサワーで乾杯

「餃子と煮込み」では鮨メニューも注文可能との事。

そんな気になる魚屋鮨しんは↓こちらから

http://gcjapan-kyoto.com/sakanaya-sushishin/

餃子と煮込み

京都市下京区四条室町東入函谷鉾町78 京都経済センター SUINA(すいな)室町1F

 075-341-2531

11:00~23:00

この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© グッチジャパンの京都最新グルメ , 2019 All Rights Reserved.