京都の最新グルメ、新店情報、定番から穴場まで美味しい情報をお届け。イベントや街ネタ、気になる情報も!

京都一乗寺に「麺屋聖~kiyo~」2018年10月1日オープン!

2018/10/17
 
この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

京都一乗寺に「麺屋優光」の2号店「麺屋聖~kiyo~」2018年10月1日オープン!

烏丸御池で行列のできる人気ラーメン店「麺屋優光」をオープンしたのが2017年10月2日。

その1年後、一乗寺にて2号店「麺屋聖~kiyo~」オープンです。

コンセプトは「旅×ラーメン」

京都の出汁文化を世界に発信すべく新しい醤油ラーメンを提供してくれます。

場所は京都市一乗寺払殿町48コーポ吉沢【MAP

珍遊を南へ。

将月のだいたい目の前です。

看板無し、ガラス張りのスタイリッシュな外観。

店内は広々カウンター10席ほど

テーブル席も10席ほど。

こちら壁には世界地図が!

これにはオーナーの想いが詰まっています。

京都から世界へラーメンを発信すべく、

いつでもイメージできるようにと掲げられています。

お店のロゴが飛行機なのもそんな想いからですね。

そんな気になるラーメンは

ギフト、シンプル、しるし

店内でも流れているMr.Childrenの曲をモチーフにしています。

優光と同じく3種類のラーメン。

優光が貝や魚介×醤油なのに対して、

こちらは貝や魚介はもちろん肉の旨味など新しいチャレンジをされています。

まずは

①ギフト800円

あらりととびうお×醤油です。

醤油の甘みがあり、あさりととびうおの出汁と絶妙にマッチ!

一番のあっさり系なので優光の味に近く、

麺屋聖でもこちらを一番押されています。

②続いてシンプル800円

こちらは昆布と肉×醤油

今までになかった肉の旨味あふれるラーメンです。

聖の原点となる醤油ラーメンですね。

一乗寺という学生を意識した満足感あるラーメンです。

個人的には一番好み。

③最後にしるし800円

見てください!この真っ黒スープ。

自信ある醤油の旨味苦味も全て煮込んだ、チャレンジのラーメンです。

醤油にこだわる麺屋聖ならではですね。

醤油の濃さが癖になる!

3者三様のラーメン。

これは全て食べないと麺屋聖を語れないです。

そしてもう一つ押し

チャーシュー!

ぷるんぷるんのチャーシューを目の前でカット!

ラーメン注文時に厚めか薄めかを聞いていただき、

厚めならこの分厚さ、薄めなら煮玉子がついてきます。

ラーメンを純粋に味わい方は薄めを。

満足感を求める方は厚めをおススメします。

サイドメニューも充実。

炙焼豚丼!

名物のチャーシューを丼に。

餃子!

特に餃子は優光では塩でいただくのに対して、
こちらはタレで。
肉の旨味あふれる餃子です。

そしてこちらには奥にはワインセラーならぬ醤油セラーも

ラーメンに欠かすことのできない醤油の温度や湿度まで徹底的に管理。

醤油へのこだわりがハンパないです。

そんな新たなチャレンジの2号店。

お近くの際にはぜひ麺屋聖のラーメンを味わってみてください。

最新情報はインスタグラム「menya.kiyo」にて

発信されているので是非フォローを!

■麺屋聖~kiyo~

075-606-5359

京都市一乗寺払殿町48コーポ吉沢【MAP

11:00~15:00

17:30~22:00

木曜休

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© グッチジャパンの京都最新グルメ , 2018 All Rights Reserved.