滋賀マキノの山奥に潜む秘境蕎麦屋「在原の業平園」

   

滋賀県マキノの山奥に潜む秘境蕎麦屋をご存じだろうか?

マキノのメタセコイア並木道を奥に進むと、在原業平ゆかりの隠れ里のような集落がある。

雪道を進むと手作り感満載の蕎麦小屋が。

犬も出迎えてくれます。

「在原の業平園」

知る人ぞ知るお店です。

店内は大きな石のテーブル席が2つ

店主の池田さんが仕留めた猪や鹿の写真が飾られています。

メニューはかけそば、ざるそばと季節野菜の天ぷら。そしてジビエ料理です。

せっかくなのでそばを2ついただきましょう!

まずはざるそば。600円
マキノの地粉で打つ素朴な太打ちの蕎麦です。
そば粉がそのまま残っているので味に深みがあります。

かけそばです。地採れ椎茸のだしが利いてます。

地野菜の天ぷらです。
こんなに野菜の甘みがある天ぷらはなかなか食べれないです。

こちらが鹿のステーキ!
臭みが全くないです。
その秘密は、一番美味しい時期に獲ったものを急速冷凍しているからだとか。
歯ごたえのいい赤身の鹿肉です。

予約制で自家飼育の軍鶏の鍋もあります!

どれもお得な金額で、わざわざ足を運ぶ価値あり!

池田さんご夫婦の優しい接客もまた幸せな気分にさせてくれます。

おススメ度★★★★★

■在原の業平園

0740-28-0814

滋賀県高島市マキノ町在原624 【MAP

11:00~14:00

 

 - わざわざ行きたいお店, 滋賀, 蕎麦 , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。