京都東山「美濃吉本店 竹茂楼」の懐石ランチ

   

京都東山、粟田口にある「美濃吉本店 竹茂楼

青々とした竹の外観が素晴らしですね。

美濃吉さんは江戸時代の享保元年1716年川魚生洲料理屋として生まれました。

長い歴史の中で紆余曲折あり、

1992年大改装し本格的な料亭「京懐石美濃吉本店 竹茂楼」を開亭。

本日はそんな歴史あるお店で懐石ランチをいただきます。

今回通された1階の個室からは美しい竹の庭が。

ゆったり庭を眺めながら

昼懐石7,560円(税込 サ別)を

まずは先付

椀です。

向付

下の葉はワサビの葉です。

赤飯にイクラ

豆腐田楽

桜蒸し。サーモンに豆と生姜餡が良い感じ。

逸肴

京都産筍です。

御飯

筍ごはんです。

水物です。

久々にゆったり懐石ランチを味わうことができました。

京都を感じましたね。

4月はタケノコ料理が多いので嬉しかったです。

食事の後は合掌創りの部屋の紹介や

美濃吉さんの歴史などを

お話いただきました。

本日は個人的に大切な席だったのですがスタッフさんの
心遣いや気配りが程よくフレンドリーとても接しやすかった。

おもてなしにはぴったりです。

■美濃吉本店 竹茂楼

075-771-4185

京都府京都市左京区粟田口鳥居町65 【MAP

11:30~13:30
17:00~19:30

http://www.takeshigero.com/

 

 

 

 

 

 

 - おもてなしするならこの店, ランチ, 和食, 岡崎, 懐石 , , , , , ,

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。