京都の最新グルメ、新店情報、定番から穴場まで美味しい情報をお届け。イベントや街ネタ、気になる情報も!

河原町御池下ル「焼肉JB」塩とタレで肉を豪快に!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

河原町御池下ル「焼肉JB」

2017年にオープンしたこちらは塩とタレで肉を豪快にいただけるとあって話題です。

なんと木屋町の人気店「ホルモン千葉グループ」の系列店。

そりゃ美味しいに決まっている!!

コンセプトは子供のころ家族で食事したような、ごく普通の近所の焼肉屋。気取らず飾らず肉とタレが美味しいそんな焼肉店。

河原町御池下ル一筋目を東へ。韓国にあるかのような外観ですね。
生系から 次に塩焼き系でタレ焼き系に食べるスタイル
店内はカウンターとテーブル席で広々。
手頃な値段設定が嬉しですね。
冬限定もつ鍋も!
ソフトドリンクはドデカいのも特徴
つきだしのキムチ
ナムル盛り480円。
ポテトサラダ480円
タンユッケ!新鮮で美味しい 
ミノぽん酢580円
肉スープ580円

では焼肉を!まずは塩タレから。
ジンギスカン鍋の鉄板で焼いていきます!

タン1480円

まずはもやしを炒め、タンから焼いていきます。
コクのある塩タレは、玉ねぎなどの野菜とニンニクが効いたクセになる味わい。山椒が効いた七味との相性も抜群!
肉の旨味が存分に出ているので何も付けずにそのままいただきます。

もやしは中央で肉を焼けば脂の跳ね返りを防いでくれる効果も!たっぷりもやしとお肉は一緒に食べるといいバランス。

ハラミ980円も絶品!こちらでもハラミは人気!
天肉(牛ホホ) 980円。
“ツラミ”とも呼ばれる牛ホホの部分“天肉”
絶妙な歯ごたえと濃厚な味わいは、噛む度に旨味が増していきます。

さぁ続いてはタレを!
果物の程よい甘さと唐辛子のピリッとした辛味が特徴の赤タレ。
タレの時は白飯、もやし、キムチを是非注文して。なんと無料でお代わりも自由!

旨味ある赤タレに絡んだお肉を豪快に焼いていきます!
焼き色もいい感じ。もやしと一緒にご飯にバウンドさせて頬張る!

赤タレをたっぷり揉み込んでいるので肉の旨味もしっかり感じられます。
上品ではないですがドバッと焼いて、豪快にご飯やビールと一緒に食べる。食欲が止まりません!お腹いっぱいで大満足!


最後は〆のわらび餅です。焼肉の後には嬉しい!

■焼肉JB

京都市中京区河原町通り三条上ル下丸屋町 401-6【MAP

075-212-0129

12:00~14:00

17:00~23:00(L.O.22:00)

http://www.yakiniku-jb.jp/index.html

この記事を書いている人 - WRITER -
京都の方、観光の方に 日々の食べ歩きオススメ 京都最新グルメ情報をアップしています。 たまに京都以外も

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© グッチジャパンの京都最新グルメ , 2018 All Rights Reserved.